引きこもり支援の第一ステップ 自宅訪問



自宅訪問する職員は

全員ファイザー製のワクチン接種(2回)完了しています。



コロナ禍の現在


訪問支援直前の検温、玄関前での次亜塩素酸ナトリウムを


全身に噴霧、手指消毒、マスクの着用で対応しております



 第一に我々がご自宅に訪問し、ご本人と良好な関係を少しずつ構築していきます。今抱えて
いる問題点、不安、そして将来の夢の整理整頓を行います。希望に満ち溢れていたあの時の
夢を実現させるため、その思いを成就していく方法を選択してもらいます。





旅行療法の先駆者である当会の方法は

この状態から変わろうとご本人に決断して頂いております

そして自ら決断した進路に向かっていく応援をしているのです



具体的な方法は面談時にご本人の様子をうかがいながら決めていきます


トップへ
トップへ
戻る
戻る